本コンテンツは、スマートフォンでQRコードを読み込んでから、お楽しみください。

「友だち追加」ボタンをタップして、カルティエLINE公式アカウントを友だちに追加してください。

時代を照らす灯台のようなタイムピース、

「パシャ ドゥ カルティエ」。

その精神を体現する空間の中で、

実際に時計に触れながら

様々なコンテンツを体験いただけます。

※来場には事前予約が必要です

光のトンネルが印象的な、「パシャ」の精神を体現

する“達成者”のための道。カルティエが起用した

”達成者“たちのインタビュームービーと「パシャ」

ウォッチが飾られる。

イベント会場に飾られる、「パシャ ドゥ カルティエ」

は実際に着用することが可能。様々なコンテンツととも

に、「パシャ」のデザインを堪能できる。

“達成者”たちを照らす“光”と、それによってもたらされ

る“影”をイメージしたギャラリーでは、日本の“達成者”

4名のインタビュームービーと未公開カットを見ること

ができる。

ギャラリーを奥へと進んだ空間では、野田洋次郎と常田

大希、それぞれが制作した「パシャ」の世界観をテーマ

としたスペシャルムービーが“真っ白な本”に投影され、

見る者を映像と音が包み込む。

「パシャ」ウォッチからインスパイアされたデザインボ

トルが並ぶフレグランスバー。アロマティック、ミネラ

ル、 オゾニックという、ラベンダーのあらゆる側面を

極めた快楽的な香りが試香できる。

1985年に誕生した「パシャ ドゥ カルティエ」。時代

とともにアップデートされる各世代の希少なアーカイブ

ピースが展示される。

「パシャ」ウォッチが持つデザインコードの一つである

アラビア数字があしらわれたスロットマシンが体験でき、

絵柄が揃うと、「パシャ ドゥ カルティエ」のフレグラ

ンス トライアルキットが貰える。

会場へお越しになれない皆様へ

本イベントの特設サイトをご用意しております。
本コンテンツはカルティエLINE公式アカウントにてお友だちになった方のみご覧いただけます。
カルティエLINE公式アカウントにて前回限定公開したインタビュームービーや撮影時の未公開映像のほか今回のポップアップのために野田洋次郎、常田大希が特別に制作したミュージックビデオを限定公開。
ぜひお友だちになって最新情報をチェックしてください。

昨年、常田大希氏が
「パシャ ドゥ カルティエ」のために制作した
「Daiki Tsuneta Creative Process」。
文字通り“曲を作る過程”を収めた映像だった。
その映像の中に登場したフレーズが収められた、
Fireworks and Flying Sparks。
今回、この曲が「パシャ ドゥ カルティエ」のため、
初めて映像化される。